ごちコレビューHOME

ごちコレ詳細

検索
  • めはりずし
和歌山県

めはりずし

漬け込んだ後に味付けした高菜の葉でご飯を包みます。山仕事や畑仕事の合間に食べる弁当として、熊野地方で栽培が盛んな高菜を用いて作り始めたのが起源とされています。名の由来は、「目を見張るほど大きな口を開けて食べる」、あるいは「目を見張るほどおいしい」ということから名付けられたなど諸説あります。今では食べやすいように小さいサイズで作られています。お土産や駅弁としても有名で、各地の百貨店における物産展で取り扱われることもあります。

みんなの感想

0件の感想

他の人はこんな商品も見ています

他の応募期間中の商品

同じ都道府県の商品

同じカテゴリの商品