ごちコレビューHOME

ごちコレ詳細

検索
  • いも煮
山形県

いも煮

里芋やこんにゃく、ねぎ、きのこ類、季節の野菜などを主な具材とした鍋料理。江戸時代、京都との文化交流から入ってきた料理がルーツとされます。稲刈りが終わる秋に食べごろを迎える里芋は古くから庶民の味として親しまれており、里芋を用いた収穫祭や地域交流の場として屋外で大きな鍋を囲む「芋煮会」は300年程前より行われていました。現在も9月に「芋煮会」が開かれ、山形県の風物詩となっています。豚肉を用いる庄内風、牛肉を用いる内陸風など、地域により様々な形で受け継がれています。

みんなの感想

1件の感想
  • ゴンちゃん
    2018/05/03
    山形の代表的なソールフード!秋になるとあちこちの河原で芋煮会をします!

他の人はこんな商品も見ています

他の応募期間中の商品

同じ都道府県の商品

同じカテゴリの商品